ストレスと疲れ① <心身のバランスを整えよう>

ストレス

ストレスにうまく対処して、ハッピーな毎日を手に入れよう

切っても切れない、現代社会とストレスの関係

現代生活に特有の健康問題として、過度のストレス症や慢性疲労症があります。

人でも動物でも極度なストレスを長く受け続けると、心身のバランスを崩して健康全般が害されてしまう恐れがあります。治療院を訪れている患者さんの70-80%は、ストレス関連の健康問題であるとも言われています。適度なストレスは日常の一部にもあるものですが、処理しきれないほどの多大なストレスともなると、心身の消耗や疾患など多くの健康問題に発展する可能性があります。

一度風邪を引くとなかなか治らなかったり、寝ても疲れが回復できなかったり、喘息など過度なアレルギー反応が出たりという方の多くは何らかのストレスを抱えている傾向を示しています。

慢性的なストレスを抱えていると、自律神経系の正しい働きが崩れて免疫系や内分泌系の働きが低下しやすくなるのは良く知られていることです。これらのストレスコントロールについても、カイロプラクティック治療やヨガ療法を正しく取り入れることには高い有効性があります。

 

フィジック恵比寿でストレスにサヨナラ

適切なストレスコントロールを行なうために当院では以下のような総合アプローチを行ないます。

  • カイロプラクティック(施術によって自律神経系を整える)
  • 運動指導(ヨガ、ピラティス、呼吸法レッスン)
  • 栄養指導(管理栄養士による食事指導)
  • ライフスタイル、カウンセリング(正しい生活習慣を送る)

 

これらのメニューによって現在抱えているストレスを和らげると同時に、ストレスがかかってもそれをうまく処理できる健康状態に回復するお手伝いをしています。お薬の服用だけに頼ったり、お一人で悩みを抱える前に、施術やリラクゼーションによって積極的なストレスコントロールを行なうことをオススメします。

 

まさか、自分がストレス障害になるなんて?!

ストレスを抱えやすい人の特徴

  • 仕事でもプライベートでもついつい無理をし過ぎてしまう
  • 30代、40代になって体に無理が利かなくなった
  • いつも忙しく動き回っている
  • 出産後の育児で疲れている
  • 自律神経の働きが乱れがち
  • 環境の大きな変化についていけない
  • 代謝が悪くなった、または代謝が上がり過ぎる
  • 更年期などホルモンバランスが崩れている
  • 運動不足、体を動かすのが苦手
  • 食事内容、栄養状態が偏っている
  • 平日は睡眠不足なので、土日に寝だめしている
  • 呼吸が浅い、たまに呼吸が止まっている
  • 噛みしめグセ、肩に力が入りやすい

 

ストレスによる心身の症状:当院のBEST10

  1. 最近、何となく疲れやすい
  2. 寝てもスッキリしない、夜中によく目が覚める
  3. 体のあっちこっちに痛みやコリ、違和感を感じる
  4. 不定愁訴(全身の症状が日毎に移り変わること)
  5. 頭痛、めまい、不快感、冷えなどの自律神経症状
  6. 動悸、息切れ、脈の乱れを感じやすい
  7. アレルギー症状:喘息、アトピー、自己免疫疾患など
  8. 表情が暗く塞ぎ込みがち
  9. 運動をするのが苦手
  10. 朝起きて仕事にいくのがつらい

カイロプラクティック、整体ヨガ、呼吸法

フィジック恵比寿 土曜日曜営業のカイロプラクティック・整体院
03-6450-2365

JR山手線恵比寿駅徒歩4分、明治通り沿いです。
フィジック恵比寿は、土曜・日曜・祝日も営業しております。
急な痛みや不調でもお気軽にご相談ください。

関連記事

アーカイブ

営業時間・アクセス

平日:10:30~20:30
土日祝:10:30~19:00
定休日:木曜日

〒150-0012
東京都渋谷区広尾1-15-6 ヒーロービル3F

JR恵比寿駅徒歩4分 明治通沿い
渋谷橋より100mの信号

アクセスマップはこちら
お問い合わせはこちら 03-6450-2365 お問い合わせフォーム
ページ上部へ戻る