健康のカギはニューロンネットワーク

背骨と骨盤

カイロプラクティックで診るニューロンネットワーク

神経の働きが滞るのはお互いの連絡不足

重要なのは神経の入力と出力

神経系が正しく働くためには、中枢(脳や脊髄)と末梢(組織)がお互いに正しく連絡を取り合っていることが必要です。
会社や職場ではホウレンソウ(報告・連絡・相談)を行ない、お互いの状況を把握してうまく連携を取りあっています。
会社と同じようにチームや組織で目的を達成しようとするときには、体も他の器官や部位と連絡を取り合って連携して動かなければなりません。

神経系はこの情報のやり取りを行うために、全身のあらゆる器官や臓器まで情報網を張り巡らせています。

つまり、複数の情報入力→情報の処理→判断→命令の出力→反応という流れが滞りなく機能することが生命活動を営むためには必要となります。
これらの流れが一度滞ってしまうと、自分ではなかなか正常な状態に戻すことができなくなり、それが体の不調につながってしまいます。
その滞りを正すことこそが、カイロプラクティック治療の得意とするところなのです。

カイロプラクティック 整体治療

神経の出入りをリセットして健康に

カイロプラクティックの治療コンセプトを理解するために安全ピンを用いたお話をしましょう。

中枢神経(脳やせき髄)と末梢神経(組織や臓器)を結ぶ連絡経路を安全ピンの形に例えています。

神経系の入力と出力をピンで例えると、

ピンがはずれた状態⇒ 神経系の働きが乱れているとき(不調、半健康、病気)

ピンがハマった状態⇒ 神経系の働きが正常なとき(調子が良い、健康)

これをカイロプラクティックの安全ピン・サイクルと言います。

カイロプラクティック 安全ピンサイクル

神経系の働きが低下していると、気持ちも体調も崩しがちです。健康な毎日をつくるために、神経系が正しく機能させることを心がけたいですね。

 

安全ピン・サイクルを乱す要因

  1. 毒素:化学物質、栄養過多など
  2. 外傷:転倒や打撲、ケガなど
  3. ストレス:心理的、身体的な負荷

サイクルを正すために必要なこと

  1. カイロプラクティック治療(主として関節の矯正)
  2. 正しい栄養と適切な食事
  3. 正しく適切な運動
  4. 休息と睡眠
  5. ストレス発散とリフレッシュ

人間が生命を営む限り、これらのストレッサーはつねに付きまとっています。

健康な体づくりを行い、高い健康レベルを維持していくためには、
外部から受けるストレッサーを減らすだけではなく、自分自身の治癒回復レベルを日頃から高めておくことが大切です。

カイロプラクティックのアジャストメント(背骨や骨盤など関節の矯正)を行うことは、
安全ピン・サイクルを本来の正しい状態(体の機能が正しく働き、健康な状態)にリセットする有効な手段です。

カイロプラクティック治療で神経系を整えた上で、
食事・運動・休息などの正しい生活習慣を身につけていただくことが、
体調を整えて病気にならない健康体をつくることになるのです。

食事栄養指導tokyo yoga

フィジック恵比寿|今なら、初回割引キャンペーン実施中|
カイロプラクティック 初回施術料 通常7,500円⇒4,900円(期間限定)
03-6450-2365

フィジック恵比寿 土曜日曜営業のカイロプラクティック・整体院

JR山手線恵比寿駅徒歩4分、明治通り沿いです。
フィジック恵比寿は、土曜・日曜・祝日も営業しております。
急な痛みや不調でもお気軽にご相談ください。

関連記事

アーカイブ

営業時間・アクセス

平日:10:30~20:30
土日祝:10:30~19:00
定休日:木曜日

〒150-0012
東京都渋谷区広尾1-15-6 ヒーロービル3F

JR恵比寿駅徒歩4分 明治通沿い
渋谷橋より100mの信号

アクセスマップはこちら
お問い合わせはこちら 03-6450-2365 お問い合わせフォーム
ページ上部へ戻る