背骨から健康を考えるカイロプラクティック

背骨から健康を考えるカイロプラクティック

不調や病気の原因は神経系の乱れかもしれません。

四季折々と季節が刻々と変わるように、人間の体も決して不変ではなく日々変化をしながら、一定の範囲内でうまく調節がなされています。

この調節機能が乱れているときには、不調や病気になりやすくなるというのが、カイロプラクティックの考え方です。
体を支える骨格についても、筋肉は強くなったり、弱くなったりと常にその働きを変化しながら体のバランスを調節しています。
そのバランスを調節しているのが、運動神経や感覚神経といった神経系の制御システムです。

筋肉を使おうとか、筋肉を緩めようとか、
脳から脊髄を通る神経を通じてこれらの情報が手足や背骨、
内臓や血管などの組織に伝えられています。
逆に関節の位置情報、筋肉の緊張度合い、内臓の働き具合、血管の状態など、
末端の組織からもその情報が中枢の脳に伝えられています。 

この情報が末端の組織まで正しく伝えられていなかったり、
間違った情報が脳にインプットされていると、
体が正しく機能できないために痛みや不調など様々な問題が起こり始めます。

これをカイロプラクティックでは、機能障害(サブラクセーション)と呼んでいます。

 

半健康と未病
病気でもないが健康でもない。半健康、未病というのは、病院の検査所見の異常や疾患がないのに、体調がすぐれないという方のことです。

 

多くの痛みやお悩みの原因がこれらの機能障害に起因しているため、
病気ではないが健康でもないといった状態(半健康=未病、英語ではpre-disease)を示しています。

つまり、体の働きが異常な状態にあることを機能障害と考えます。

 

体の働きをもとの正常な状態に戻してあげることが、治癒力や回復力を高めるためには必要です。
とくに痛みや止めや対処療法的な処置だけで何度も痛みや症状を繰り返している方の場合は、
このような根本的な原因が解決されていないことが多いです。

カイロプラクティック 整体

 

重要なのは神経の入力と出力

神経系が正しく働くためには、中枢(脳や脊髄)と末梢(組織)がお互いに正しく連絡を取り合っていることが必要です。

会社や職場ではホウレンソウ(報告・連絡・相談)を行ない、お互いの状況を把握してうまく連携を取りあっています。
会社と同じようにチームや組織で目的を達成しようとするときには、
体も他の器官や部位と連絡を取り合って連携して動かなければなりません。

神経系はこの情報のやり取りを行うために、全身のあらゆる器官や臓器まで情報網を張り巡らせています。
この続きはコチラ…

フィジック恵比寿|今なら、初回割引キャンペーン実施中|
カイロプラクティック 初回施術料 通常7,500円⇒4,900円(期間限定)

ゆがみを徹底改善|プレミアム骨盤矯正|フルコース|詳細はコチラ
プレミアム骨盤矯正コース 初回施術料 通常17,000円⇒50%OFF 8,500円(期間限定) 

最後までお読みいただきありがとうございます。
首の痛み、腰痛、ぎっくり腰、肩こり、頭痛、膝関節痛、ひざの痛み、顎関節症、四十肩・五十肩、骨盤のゆがみなどでお悩みの方は、つらい症状を我慢せずお気軽にお問い合わせください。

 フィジック恵比寿 WHO基準カイロプラクティック&整体院
03-6450-2365

    フィジック恵比寿 土曜日曜営業のカイロプラクティック・整体院


    恵比寿駅より徒歩4分(JR山手線・埼京線、東京メトロ日比谷線)、明治通り沿いです。
    都営バス [都06] 渋谷橋・バス停目の前です。
    土曜・日曜・祝日も営業!事前のご予約がスムーズです。

    フィジック恵比寿
    東京都渋谷区広尾1-15-6 3F
    (渋谷、青山、代々木、五反田、目黒からもアクセス良好)

    フィジック恵比寿の行き方