8月◇お盆期間も営業!夏の疲れは早めに解消

夏の疲れ、夏バテ対策にカイロプラクティック

渋谷周辺も連日の猛暑が続いています。
夏の疲れが出るこの季節は、筋肉疲労、内臓疲労、自律神経にも乱れが生じやすい時期です。例年、夏場の疲れがお盆明けから9月に身体の不調として現れる方が多くなっています。

たくさん汗をかいて水分をしっかりとることが大切ですが、夏場は水分吸収のために胃腸が疲れやすい時期でもあります。また、経絡【東洋医学】の考え方では、夏場は腎経の働きが活発になり、その関連筋である腸腰筋(股関節を前に曲げる筋肉)に問題が起こりやすくなります。

カイロプラクティック フィジック恵比寿料金表

腸腰筋の過度な緊張や筋力低下は、ぎっくり腰や腰痛の原因となるため、夏場は急な腰の痛みを訴える方が多くなるのはこのためです。また、背骨の椎骨を守るクッションである椎間板は、そのほとんどは水分でできており、夜間の水分摂取が多くなること時期は、朝のぎっくり腰や坐骨神経痛を誘発する要因となります。

 

腸腰筋 腰痛治療 フィジック恵比寿
夏場の腰痛の原因となる腸腰筋。股関節と骨盤を動かす動作や体幹を安定させる働きがあります。腸腰筋は経絡では腎臓に関わるため、夏場の水分代謝に関わる筋肉でもあります。 夏の腰痛、ぎっくり腰、夏バテ、疲労などの症状は腸腰筋と腎経の機能低下が原因かもしれません! フィジック恵比寿では、カイロプラクティックと内臓マニピュレーションを用いて、腎経の働きを正常化し、夏の疲れ解消、腰痛治療をお手伝いします。

 

さらに夏場は内分泌系の働きにも異常を起こしやすいため、ホルモンバランスの乱れによる全身の不定愁訴が出やすくなります。女性ホルモンの異常による生理痛、月経不順、副腎疲労によるアトピーせい皮膚炎、湿疹、疲れ、関節の痛み、身体の炎症など、ホルモンバランスの乱れは様々な不調の要因となるので、要注意です。

ストレスホルモンとして知られる副腎皮質ホルモン。夏場は副腎疲労を起こしやすいため、関節痛、靭帯炎、アトピー性皮膚炎、疲れ、睡眠障害などを起こしやすくなります。フィジック恵比寿では、AK(アプライドケイネシオロギー)を用いた内分泌アプローチで副腎疲労の解消をお手伝いします。 糖質制限、良質な睡眠のとり方など、副腎を健全にするためのアドバイスも行っています。

フィジック恵比寿は、お盆期間中も営業しております
 →営業日:8月12日(月)~14日(水)および17日(土)~18日(日)
 →お休み:8月15日(木)、16日(金)

 

背骨こ骨盤の矯正 フィジック恵比寿カイロプラクティック

◆「お盆の季節、8月に多くなるご相談」

  • 夏バテ、夏の疲れ
  • ホルモンバランスの乱れ
  • 生理痛、月経不順、PMS
  • 更年期、めまい、頭痛、突発性難聴
  • ぎっくり腰、急な腰痛
  • 椎間板ヘルニア、坐骨神経痛、足のしびれ
  • 急な首の痛み、ぎっくり背中
  • 足首のむくみ、足首の痛み
  • 副腎疲労による皮膚炎、アトピー、関節炎
  • 不眠症、朝早く目が覚める
  • クーラーによる冷えと自律神経の乱れ
  • 便秘、水分代謝による胃腸の疲れ

◆‐◆‐◆‐◆‐◆‐◆‐◆‐◆‐◆
フィジック恵比寿 WHO基準カイロプラクティック・整体院
【03-6450-2365】<予約優先>

<料金>
初回施術料 4,900円(60分程度)
2回目以降 5,500円(30分程度)

<住所>
東京都渋谷区広尾1-15-6 ヒーロービル3階

月 10:30~20:30
火 10:30~20:30
水 10:30~20:30
木 定休日
金 定休日
土 10:30~19:00
日 10:30~19:00
祝 10:30~19:00
◆‐◆‐◆‐◆‐◆‐◆‐◆‐◆‐◆

◆カイロプラクティック 初回施術料

お悩み別・オーダーメイドカイロプラクティック、背骨矯正、骨盤矯正、歩行調整、自律神経調整、姿勢指導、便秘ケアなど。
通常初回7,500円⇒4,900円 ※50分程度
※2回目以降は5,500円 ※30分程度

WHO基準カイロプラクティック

◆ご紹介割引あります!

フィジック恵比寿を利用したことがある方が、ご家族、同僚、知人などをご紹介頂いた場合、次回の施術料5,500円から1,000円引きいたします。

恵比寿駅からの道順はこちら!

JR恵比寿駅徒歩5分、明治通り沿い

東京メトロ日比谷線 広尾駅徒歩10分